最近のトトノエ 〜暦で一番寒い時期の食養生〜

夕方、

「あーケールをいますぐ大量に食べたい」

と急激に思ったので、野菜売り場をはしごして、
見つけたケールを根こそぎ抱えて帰りまして。

帰宅して、すぐ調理して食べました。
にんにくと唐辛子とベーコンと一緒にオリーブオイルで炒めて。

明日は、きのこと卵と合わせてオムレツにしよーっと。

 

たしか去年も同じこと思ってたなあと
ブログ検索をしたら、本当に今と同じくらいの時期に書いてたので、
ブレないな!自分!と今日も思いました。

緑の野菜が多分欠けてる、
あと海藻ももーちょっと食べたいので、
意識して摂っていこーと思います。

 

食養生的にも、小寒〜大寒で、
寒さが厳しくなってきてますんで…んー。
記事にするから、ちゃんと確認してこよ。

>黒い食材や体を温める食材のほか、
>ほうれんそうや小松菜など色の濃い冬野菜や、

>青背の魚や木の実で血流をよくしましょう。

…わははは!
ちょっと、上に書いた食べたいことのまんま!まんますぎるじゃん。笑

あ、黒い食材っていうのは、
きのこ類、きくらげ、昆布、ひじきなどの海藻類、ごぼう、黒ごま、黒豆などですね。

きのこは好物なので、自作で冷凍ミックスきのこを作ってます。
(あれば)汚れをとって、石づきとって、切ったりバラして
まとめてストックバッグにいれるだけ。簡単ー。

 

あとは早寝ですね。
寒い時期は基本、夜は早い時間にしっかり寝ましょうねー。

 

季節に合わせて、過ごし方を変えていくのも、
『TUNING MYSELF』だと思ってるんでね。

春に備えて、今しっかり整えましょー。お互いに。
冬にちゃんとしてると、花粉症とかも少し楽になるしね。

 

いつも言ってますが、
私は冬がとても苦手な上に、3月は花粉症でべっこべこなので、
年の最初は、ほんとーに大人しくしてます。

数ヶ月もの間、「STAY」の時期だと言えますが、
その間にいろいろインプットしてたり、
内観をずーっとしていたり、身辺を整えたりして過ごします。

そして本格的に暖かくなってきたころから、ばーっと活動的に過ごします。

…っていうのが、私のルーティンです。
わかっていると、無理な予定は組まないし、
体調やメンタルを大きく崩すことも減ります。

 

そうやってると、成果が違ってくるからね。あと効率と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です