3月だから、クローゼットの中を見直そう

風が強いとまだまだ寒いんですけども、
もう、極力ウールのコートは着たくないんだ!
ついでにいうと厚手のニットも遠慮したい。
今季あんまり袖を通す機会なかったけど…

…ということで、
しゃらっとした素材のマウンテンパーカの中に、
インナーダウンベスト(ユニクロ大感謝〜)を着込んで、
過ごしております。

ストールもほとんど使ってないなはははは。

 

単純に重量があると、いやになってしまうのですね。疲れるんだ。
『軽いのを重ねて過ごす方が楽』だと思うようになりました。

年かな?まあいいや。

 

そしてひっそりと、春物を揃えて出しております。

お店のオープン直後に駆け込んだり(一番空いてる)、
オンラインストアで返品覚悟で購入したり。

ようやく!ようやくですよ!
自分の似合う似合わないの法則をつかめたので、
早く試したかったんだよおおお…新しいお買い物で。

トライアンドエラーアンドトライアンドエラーでして、
合間に反省したり勉強したり分析したりした結果です。
いやあやっぱり身銭を切って買うと違うよねははは。

 

早く薄着で歩けるようになる日を心待ちにしつつ、
ちゃんと体も締めておこうと、最近「立ち腹筋」をはじめました。

筋トレ苦手なので、まずは一種類を毎日やるところからさ。

 

 

さてこの冬、活躍したお洋服は

・メリノウールフリースのクルーネックプルオーバー
・9分丈のレギンス

でした。
週2以上は着てましたね。

 

去年まで、カシミアニット激推しだったんですけど、
いや、今もパジャマとしては毎日着てて、
着すぎてなんなら穴空いちゃったからもうお別れなんだよね。

ウールフリースのプルオーバーは、
さらに『軽い、毛玉ができない、洗濯機で洗える、吸放湿性が高い』と、
言うことなし。

見た目はさらっとしてるけど、
吸放湿性が高いので、寒い時期も暖かい時期も着られるという、
もうコスパ良すぎでありがたし。
まだまだ4月いっぱいくらいまでは着まくる予定。

お値段も高いけど、これだけ使えるならば、むしろお安い。

 

もう一つのレギンスも、
暖冬のおかげで「足首を出すコーディネート」でお世話になりました。
ここがタイツだとどーんと重いんですけど、
足首の肌色があるだけで、スッキリするわけですね。
お洒落用のだけじゃなくて、こっそりランニングタイツも履いてたけどね…

 

一気に買い物の失敗がなくなりまして、
どれも頻繁に着るようになって、本当に着潰したところでサヨウナラ、
という流れができました。

季節半ばで「くたびれかけてきたから、これは今季で終わりかな」と
思ったものは、
手入れをしながら悔いのないようたくさん着ます。

まだ来年も質とシルエット的に着られる、着たい、と思うものだけ
クリーニングに出して終わりです。

自分の好みとズレて来た、着心地が良くない…と手に取らなくなってきたものは、
もう一回袖を通して、ズレや不快の原因を突き止めたら、
早めに洗って手入れして、シーズン中に手放します。

後回しにせずに、シーズン終わる前に手をつけますと、
年中クローゼットは適量でいけます。
来季のお買い物も計画しやすいです。

 

特にね、冬のコートやマフラー、ニットとかは、

・毛玉がすぐできる
・(ダウンの)羽毛が飛び出る
・チクチクしたり痒くなる
・暑すぎる or 寒すぎる
・重くて疲れる
・クリーニング代がとにかく高い

…など、無意識に手に取りにくくなる『素材的要素』が結構あるんですよね。

毎回きっちり手入れしてでも、しんどいのに頑張ってでも着たいのか、
そうでないかでも違うんですが、
ただただ所持してるだけでも「管理に疲れる」んでええ、
記憶が鮮明な今シーズン中に、検討するといいですよ。

できれば『手放し予定リスト』とか作っておきたいところよねー。

 

私の手放し予定リストは、
死ぬほど着たウールコート(3年着用)とワンピース(2年着用)が
今月でお別れです。
あ、あとパジャマ(にしてる服)も。

どれもも気に入ってたくさん着たので、満足だよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です