気持ちのうえでは夏仕舞い・秋支度

あちーーーーーーーー(暑い)ですけど、
太陽の高度もそれとなく下がってきて、
視界に広がる色という色がそこはかとなく

夏の終わり〜秋なわけですよ。

そのまま、自分の足下に目を向けると、
爪先が出ていることがひっじょーに気になってくるの。私。

 

やっぱり20日くらいからね。
お出かけするなら『爪先が隠れる靴』を選びたくなるんです。
(だから、スリッポンタイプのサンダルならアリなの。)

今年はそれを見越したお買いものをしていたので、
爪先は出てないけど、暑苦しくみえないデザインの靴をちゃんと持っているのだ。

明るい色のローファーや、サイドにスリットのあるフラットシューズとかね。
あとは真っ白のスニーカー!

上に着ている服はそのまま、
足元だけそういうのに切り替えて、夏後半に対応します。

ゆーて、冷房もきついですし、
足元が冷えないというのはそれだけで、体調も崩しにくくなるしね。

 

 

気づいた小さな違和感を、
スルーしてそのまま行くこともできるけど…

小さな違和感も、溜まりに溜まれば大きな負担になる。

カンタンに対応できる範囲のうちに、
ちょこちょこチューニングしていけば、自分の心も体もご機嫌です。

 

8月ももうすぐおしまい。
このタイミングで、【衣・食・住 プラス お金】を見直しておきますと、
学校がスタートする9月、会社やサービスなどがいろいろ変わる10月などに、
対応しやすくなると思いまっす。

ぜひやっておきたいところですね。

 

長梅雨のせいで、今週ようやく今年初のかき氷を。
安心と信頼の虎屋!おいしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です