この状況で「できること」を考える

3月最後の日曜日。
いかがお過ごしですか。

 

我が家は本日、
マンション全体の排水管掃除で、業者さんが来る日でしたので、
ひたすらボーンブロスを作って過ごしていました。笑

良質なブロスがたくさん取れるように、
ついに骨付き肉じゃなくて『骨』を買ったのです。
半日がかりで大きい圧力鍋に3杯分作っています。ふふー。たっぷりー。

(んもおおおお、パイタンですよ。すっごいの)

雪の間なら空いているだろうと思い、
向かいのドラッグストアに、ラップとビニール手袋のストックを買いにもいきました。

(案の定ほとんど人がいなかった)(そして在庫僅少だった)

 

もともと人混みが苦手で、

「いかに混雑を避けて目的を達成するか」

に、注力すること数十年。

 

『多くの人が考えること』をまず考え連らね、
それらとかぶらないように『自分の行動を変える』ことをやってきました。

単に曜日や時間帯だけでなく、
そもそものタイミングをずらすとか、
お金や何かを上乗せするとか、
仕事を工夫するとか(会社員時代も)、そりゃあもういろいろしてますよ。

 

自分の希望を叶えたいから、
自ら情報を集めて、精査して、その先を自分の頭で考えて、試してるのです。

 

そういうのが、
非常時でも活きるのだなあ、無駄なんてないなあ、
と改めて思うわけです。

同時に、自分の考えの浅さや情報収集の不足にも気付くので、
もっとがんばらんとなあと反省もします。

 

ちなみに排水管掃除。
事前に水回りを全てきれいに掃除し、
すぐ作業に入れるように準備万端でお迎えしているので、
業者さんにとても喜ばれます。
うちだけあっという間に終わるのだ。

こんな時期、しかもこんな寒い日に作業してくださって、
ちょうちょうちょうありがたい。

 

私が設立・運営している協会です。

4/21(火)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー 
☆セラピスト志望じゃない人も大歓迎ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です