疲れ切った時にまずやること

早朝から走って、
帰宅してマッサージして洗濯して、
ボーンブロス製作をしています。ただ今2回目の加圧中。あともう1回分作るよ。

意識高い朝だよ!フーーーウ!

 

自画自賛してふざけていますが。
それでもSNSとかで、私がフォローしている人たちは、
運動を継続しているし、じっくり料理しているし、できることを楽しんでいるようですし。

やってる人は変わらずちゃんとやってるっていうね。

 

しかし。ゆーて、
本当に疲れ切ってたり、調子がよくない時は…

そんなことできるかボケエエエエエエ!!!!!

となりますので、
そういう時はまずは寝る!とにかく寝る!少し何か食べて寝る!が優先です。

 

人の優しい言葉さえもイラついて受け取れなかったりする時も、
疲れすぎてるとそんなの無理ですんで、

何かしようとせずに、ひたすら休養をとってくださいね。

(そんな時は優しい言葉も優しく聞けてないんだけどな)

 

「自分疲れすぎてる」と自覚して、
寝て寝て寝てとにかく休んで。
マイナスからゼロくらいまで回復してからです。その先の行動は。

 

そういう時って、無性に甘いもの食べたくなりますけども。
私は、タンパク質を摂るようにしています。甘いもの欲もおさまるよ。

お肉でも卵でもお魚でもチーズでも。
もうコンビニのレジ横のホットスナックでもいいよ。

もっとしんどい時は、カフェインレスの栄養ドリンク飲んで寝ます!
(消化すらしんどいわ。まじで。)

 

今はこの超絶しんどい時用に、
アミノ酸、グルタミン酸とかが豊富なボーンブロスを作ってストックしてるのさ。
元気な日に朝からやります。

今は鳥と豚の骨でつくっていて、
2週に1度、大きい圧力鍋でたっぷり3リットル分くらいを3回作って
ジップロックに小分けして冷凍してるの。
(母にも分けてあげてます。)

しんどい時に作るのは、私も無理だ…

 

3月くらいから、やたら発酵食品が食べたくなるので、
料理めんどい日は簡単に、こんな丼にしちゃいます。
載せるだけええええ!

しかしですよ。
ここ最近のアボカド、急に質が下がってきて、
どこのお店で買っても、厳しく選んだつもりでも、
切ったらはずれ〜を引くことが多いので、買えなくなってしまった。残念。

 

世界の影響はこういうところにも出るのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です