冬至を過ぎたぞ

冬至を!過ぎました!

イエエエエエエエエエエイ!(大歓喜

底を打ちましたんで!
今日から!昼が!長くなる!
お日さま大好きなもので、夏至に切なくなり、秋分に涙ぐみ、
立冬は己を励まし続け、冬至がくるのを指折り数えて待っているんです。

…こう書くとロマンチストみたいだな!

今日からは、逆に毎日を嬉しく過ごせるんですうううう。
少しずつ朝が早くなって夜が遅くなるからね。ふふふふ。

 

今が一番昼が短いので、
『一番活動量が少なくて良い時期』と割り切っています。

年中日の出のタイミングで起きるので、今は早起きもできないし、
寒いから夜も早く布団に入ってしまいます。
早朝や夕方に走るのが難しくなるので、日の高いうちにささーっと出ます。

自分が活動しやすい時間に動いて、
そうでない時間はおとなしくしてるのです。

 

季節と自分のバイオリズムがうまいこといくと、
【無理】が減ってくるので、何をするのも楽になります。

波を無視して、一定であろうとするほうが、
いろんなエネルギーを消耗する割に、成果があまりでない。つまり非効率。

 

私は「暑いの最高」「超絶朝型人間」なので、
今が最小活動量なのですが…

逆に、「寒いの大好き!」「夜に動くのがベスト」なタイプなのであれば、
今のうちに、できることをサクサクと進めてしまうのがいいってことですね。

 

自分のリズムやペースを読み間違えると、
しんどいだけになってしまうので、
自分でしっかりと見極めることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です