2021年2月後半のクローゼット

気温高めの日が続いておりますね。

月初に厚手の服を整理し、
後半からは薄手の春物投入で以下の通り。

ニット ×3
シャツ ×2
ワンピース ×2
スカート ×3
パンツ ×1

気温が高ければカットソーを出して着て、
ニットは全て春対応OKのものなので、このまましばらく行くでしょう。

トップスは気温によって割と入れ変えていますが、
スカートやパンツはオールシーズンほぼ同じものを履いています。
長袖のワンピースもずーっと同じのです。(夏は夏用だけど)

私には『ザ☆冬物』な素材感が似合わないので、
基本持たずに、春や秋も着られる薄い服を重ねて凌ぐのがベターという結論。

 

さて、しばらくベージュばかり選んで身につけていましたが、
今年は白に目が行きます。(ベージュも着るけど)あとシルバーね!

それをさらに少し自己分析して、
「こういう気分になりたいんだなあ」というのがわかると、
意識もフォーカスされて、外れたお買い物がなくなるので楽になります。

 

しかし!
ランシューだけは!派手目!

足に合うシューズが極めて少ない中、
お気に入りのラインの新作の限定色が
あまりに派手すぎて飛び上がって買いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です