整えているのは『髪』だけじゃない

あ。『じゃない』シリーズだ。

『ミニマムライフ』とはモノの話だけじゃない

『自分のご機嫌取り』は気休めじゃない

 

先日、髪のメンテナンスに行ってきました。

エネルギーデトックスワーク協会の認定セラピストである、
Chiakiさんに、

【デトックスワーク・カット・ヘッドスパ】

のコースを定期的にお願いしています。

 

だいたい予約日の前日くらいから、
突然髪のコンディションが下がるんですよ。私。
毛先がはねたり、ごわごわしたり、アイロンの効きが悪くなったり。

どうやら始まってるみたいなのよ。
「デトックスの準備」ってやつが。ははは。
で、当日の施術で一気に出るので、
Chiakiさんにごっそり抜いていただくという流れ!

私の意図していないところで、そんな流れができております。
もはやルーティンなので、慣れましたけども…

 

それでいうと、口からデトックスワークしようとするときも、
勝手に喉の奥が開いてきますからね。抜けやすいように。
私の場合、身体のほうがあっという間にエネルギーワークに順応して
準備万端になってくれるのです。

いっぱいワークやってるからね。身体もルーティンとして覚えてくれるのかね。

 

ちょっと最近、根を詰めすぎたのか、
目の調子がエネルギー的にも悪くなってきて、
セルフじゃ間に合わなくなってたんだけどもー。
一通り施術してもらったら、かなり戻りました。
プロの他人の手を入れてもらうって大事ー。

(施術中はずっとブレスをつけてやってくれるのよ)

 

そしてやっぱり、
頭まわりのメンテナンスって必須も必須ちょう必須。

施術後の時点で、ヘアスタイルもエネルギーも整って、
顔もリフトアップするし、頭も軽くなる上に、
「やば。小顔。笑」とにやけながら帰るのですが、
だいたい当日は疲れて早寝することになります。
1日遠出しているのと、エネルギーが動きまくるののコンボですね。

そんで翌日よ。そう、翌日なのよ。
頭まわりだけじゃなくて、全身シュッとすんのよ。腕とか脚とか。

だいたい、私が受けてきた良い施術はどれも、
施術直後もいいけど、時間が経った後さらに効果を実感するんだよね。
半日くらい経って、全身が整うってことね。

 

そんなわけで、定期的なメンテナンスは、
身体を整える意味でも必須だけど…
整った自分を「私もなかなか良いじゃない」と思える機会でもあるし、
生活を省みて、身体を労わる必要性を自分にリマインドする機会でもあるので、

優先順位高めのスケジューリングをする

のがいいな、と思う次第です。

(え?私?2週間前から予約入れてるしー。)

 

 

いま書きながら改めて思ったんですけども。

施術して髪とエネルギーを整えてもらったあと、
睡眠をしっかり取れてるのも、大きかったねこれは!

睡眠というのは、身体の回復にはやっぱり欠かせないんだね。

私は普段は「長時間眠る」という芸当?ができないので、
消耗した後いろいろ回復しにくいんだろうな、
としみじみ思いました。

どんなに短い睡眠時間でも動けるのは利点ですが、
回復のためには8時間くらいまとまって眠れるといいんだろなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です