『ミニマムライフ』とはモノの話だけじゃない

上から、
「しばらくは極力家出るな」と言われているので、
大人しく自宅待機をしています。

こういう世間が揺れ動いている時は、
エネルギーも揺れ動いているので、
無闇に動かず、大人しくしておくのが得策です。

無理やり外にでても、
異常に疲れるし、あまり良い思いをしないことになるしね。
あと、こういう時は寝ても寝ても眠いので、寝る時間を最大限確保。

 

モノを片付けまくった結果、
行動も片付いてシンプル・ミニマムになりました。

「外出ダメ」と言われたら、すんなり家で楽しく過ごせます。

今は暇があれば英語の勉強をしているのと、映画と本。あとラジオ。
コーヒーもお酒も家で美味しく飲めるようになったし、
外食よりも作った方が満足度が高いので、最近また自炊欲アップ中。
外に出れそうならば、ささっと人のいない時間に走りに行って、買い物して帰宅。

これだけで、あっという間に1日終わるな…

(仕事はもはや仕事という感覚がないのでノーカウント)

 

やりたいことや好きなことが明確なので、
思いついたら即実行できるから、「実行待ちリスト」がたまらないんです。
今日できることは今日やっちゃう。今日できないことは、「◯日にやる」って予定を決める。

もしも今の状況で、やりたいことが「できない状況」なのであれば、
どうにかしてそれに近いことができないか、という努力をします。

 

自分の生活を楽しくできるのは、
自分だけですからね。

自分を楽しませる術を、自分で見つけておくことですね!

 

今日は朝7時半から、
「第2回 ひとりTOEIC模試」しました。

本試験と全く同じ120分で200問通しで。ちゃんとマークシートも。
最後疲れすぎてへろへろになるので、
楽しいかって言われると…微妙なんですけど…
本番が辛くならないように、練習で負荷をかけまくります。どんだけー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です