【経過】ヘアケアに真面目に取り組んでみた【報告】

だいたい夏の終わりには、
日焼けやなんやで気になるのです。

髪が痛んでる、パサついてるって。
ヘアオイルとか足したくなる感じで!乾燥が!褪色が!

 

しかし。今年の夏も終盤になった今。

去年までとは全然違ううううう!
毛先までみちっとしとーーーる!オイルとかいらなーい。

ヘッドスパ後のハンドブローでこんな感じよ。

ということで、
去年までと今年の違いを書いておこうと思います。

 

<去年までのお手入れ>

・ヘアカット、ヘッドスパは2ヶ月毎。
・月1~2回の頭蓋骨矯正
・シャンプー、コンディショナーは2種類を使い分け
・スカルプケアを週に何度か
・乾燥が気になればスペシャルケア用のトリートメント、ヘアオイル

<今年のお手入れ>

・ヘアカット、ヘッドスパは2ヶ月毎。毎月どちらかに交互に通う。
・月1回の頭蓋骨矯正
・使うほど潤うヘアアイロンを毎日かける
・シャンプー、コンディショナーは3種類を使い分け
・スカルプエッセンスも2種類を使い分け、毎日忘れずに。
・『髪』のオプションでのエネルギーデトックスワーク

 

あっはっは。結構やってるね!

というか、去年の暮れに肌と髪のコンディションが一気に悪くなり(多分過労。苦笑)

「さぼらず真面目にきちんと毎日ケアしよう!」

と決意したからです。そしてちゃんと続けているからです。

 

気がつけば、
決意の半年後には、『髪』のオプションまで作ってたからね!

髪って大事だよ!って思い知った私の、「本気っぷり」が伝わりますでしょうか。

【BLESS YOU】ブレスレット 特殊オプションについて

 

いろいろ足しているものも多いものの、もちろん、やめているものもあります。

去年の初めから1年近くかけましたが、美容師さんに相談しつつカラーリングはやめています。
パサつかないので、
こってりとしたトリートメントや、ヘアオイルの類は不要になりました。

今は特に「毛先よりも、頭皮ケアじゃない?」と思っていて、
エネルギーデトックスワークやお風呂上がりにスカルプエッセンスをきちんとつけることを
毎日忘れずにやるようになりました。
髪の調子が全然違うので、やっぱり根元が大事なのね、と実感しているところ。

 

そうそう。
美容師のChiakiさんから報告いただいたのですが、
エネルギーデトックスワークを日々自分でやっているお客様と、
そうでない方では、やはり施術のしやすさが違うそうです。
施術者が仕事しやすいというのは、実は仕上がりも変わってくるのですよね。

 

もちろん、プロですからどんなお客様もきちっと仕上げるのは当然なのだけど、
「呼吸しやすい」とか「手が動かしやすい」とか「姿勢が楽」というように
施術する側のコンディションが良くなるのであれば、それは自ずと結果にも出てくると思うんだよね。

 

だから、
受ける側の方も、やれることはやっておくと、
さらに相乗効果が期待できるってことなのですよー。

それは、事前のお手入れだけでなく、
施術者への態度であるとか、もらったアドバイスをきちんと実行するとかっていう、
良好な関係を作るような気遣いっていうのも、もちろん入ってるからね!

過去記事:『相性の良い施術者と巡り合う方法』

相性の良い施術者と巡り合う方法

 

私が設立・運営している協会です。

9/16(月・祝)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です