まさかの『愛着』と『ベイビーステップ』の話

先月、たまたまラジオで聴いた、
『トイレ掃除のやり方』。

トイレ大好き芸人である、サトミツ君のトークに魅せられて、
聞いてるうちにワクワクしてきちゃって、
コーナーが終わった途端、駆け込んだよ掃除しちゃったよ!

(こういう衝動に走らせるのが、さすが芸人さんのトークって感じだし、
何より愛を感じるからこそ、こっちも踏み出したくなるんだよね)

 

サトミツ君の発言だったか、
同時期に読んだ何かの掃除の本だったか思い出せないんだけど、

『1回目で綺麗になり切らなくても、コツコツやっていけば、
いずれ汚れは取れるから』

みたいなことが言われていたので、
そうかそうか、じゃあ無理して完璧にやろうとせず、
ひとまず毎日必ず掃除しよう、と実行することにしました。

 

別に突飛な掃除方法でも掃除用具を使うわけでもなく、
ラジオで聞いた通り、天井の換気扇や壁も毎回拭くようになって、
だんだん「あれ?なんでここをやってなかったんだろう」みたいに、
他の細かいところが気になってきて、せっせせっせとやっているうちに…

1ヶ月経ちまして。

なんだか愛着が湧いてちゃったのよね…謎に…
自然に「いつもありがとねえ」と思いながら磨いている自分に驚いた。
そして、朝の掃除の時間が楽しみにすら
なってきてしまってるんだよね。

自宅でこんな楽しいことに出会えてしまうとは!
そしてトイレはいつもピカピカさ。

 

 

5年ほど前。
『ライフオーガナイズ』という片付けの考え方を学んだ時。

私は、

『完璧主義だから、「理想通りにできないならいっそ何もしない!」
と極端になってしまいがち』

ということを指摘されて、
ものすっごい衝撃を受けました。

完璧主義という自覚はあるにはあったけど、後半のところね。
あれよ。
「ホテルみたいなお部屋にしたいけど、どうせ無理だから何もしない」ってことよ。
それを自覚したときには恥ずかしくて死ねるかと思った。
自分で自分が恥ずかしい。ダセエエエエエって。

 

その時に、

『ベイビーステップで「意識」と「行動」のギャップを埋めること』

というアドバイスをもらいました。

ベイビーステップ、つまり、階段をひとつずつよちよち登るつもりで、
小さく小さく目標を立てて、行動をしていこうと決意しました。

 

自分の弱点を受け入れて、悪戦苦闘しながらも、
アドバイスを愚直に実行したその結果、
おうちのオーガナイズは大成功となりました。
それでもほんとよちよちなんで、3年弱かかりましたね。はあ長い。

でもやりきって、自信がついたのは確かだし、
それ以降、何をするにも『ベイビーステップ』をものすごく意識するようになりました。

焦ったときほど、自分に何度も何度も言い聞かせます。

 

もうね、「しょぼい…」て言いたくなるような
本当に小さなステップです。

・適当でいいから毎日やる
・3回でいいから欠かさず練習
・できなくてもいいからやる
・5分だけでできることをやる
・◯◯だけやればいい

くらいの。

積み重ねていけば、そのうち成果が出たり、楽しくなったり、
もっとレベルを上げたくなったりするから。

本当にやりたいことならば。ね。

 

…ということが、
数年間を経て、もう身に沁みてるし、身につきまくっているので、
何か始めよう、取り組もう、と思った時に、
計画、行動、成果が早くなりました。

もう、他者やモチベーションなどに、頼らない。
だってこっちの方が早くて確実。

慣れてくると、

「ここまではしんどいターン」
「そろそろ楽しくなってくるっ!」

ってな感じで、本当にゲーム感覚で取り組めるようになりますので!

 

気になってきたわ…ってひとがいれば、
一緒にがんばりましょーう。どんなことでも!

 

 

エネルギーデトックスワークなんて、
やっぱり『日々のセルフワーク』がモノをいうんですよ。メンテナンスだもの。

おまけに今、めっちゃ溜まりやすいですからね。
ちょっと出かけただけでたっぷりよ。もう。

やらないよりはいいけど、
たまに思い出したようにちょっとやるのでは、効果がわかりにくいし、
効果がわからないものを毎日やるってのは、たとえ私でも厳しい。

 

そういう時は、
一発カンフル剤注入!ってことで、セミナー参加がお勧めです。
今月はオンラインセミナーになりますが、
なんだかんだ2時間セルフワークしまくれるのって、セミナーだからこそです。

正しいやり方を確認して、2時間がっつりワークして、
「スッキリ〜違う〜」ってなると、またやる気復活するんですよ。
そんでまたそこから習慣化していくとええんですよ。

これね。 ↓

5/28(木)10~12時 オンラインセミナー『セルフワーク練習会』

私が設立・運営している協会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です