休めない自分への処方箋

『休む』についての連載記事を書いていました。

『休む』についての記事まとめ

しかし疲れが過ぎると未だになってしまいます。

『過活動』

に。

 

疲れると、余計に『休む』ことを忘れて、後回しにして、
ずーーーーーーーっと詰め込んで活動してしまうのです。

ストッパーが働かなくなってしまうんですよね。

昨日も休みにするはずが、
走りに行った後、ずーーーーーっと動いてしまい、夕方以降加速し続けて、
20時くらいには頭痛が止まらない中家事をし続けていました。
水分も取らなかったので、脱水気味にもなってた。

 

やっちまうんですよ。
わかってるのに止まらないの。
効率も下がるのに。

 

ということで、反省しまして改善案を考えました。

疲れすぎて止まらなくなってきた時にこそ、
やること山積みな気がするときほど、

・「休み」とした日こそ、食事は外食や買ってきて済ませる
・帰宅後はそのまま動かず、お茶の時間を取る
・ビタミンCをたくさん摂る

 

休みの日ほど、ちゃんと料理をしようとしてしまいがちな方で、
なんなら翌日分とかまで作ってしまうため、
結果疲れが全く取れないどころか倍増しちゃうので…

最初からやらないと決めて休むことに徹する。

一人でも「お茶の時間」をとって、
いったん止まって頭と体をリセットするのと、水分補給。

疲れた時はビタミンCが大量消費されているので、
いつもとは違う摂り方をする。

 

っていうことをやろうと思います。

 

こうやって意識的に改善しないと、
全然休めないタイプだから。こまっちまうぜー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です