だいじなひとに会いにいく時こそ【ON】カード

台風が来てるわお盆だわということで、
しばらくきちんと引きこもります藤咲です。

前もってわかっていたかのように、
ここ数日のうちに思い立って
サブスクに再入会したり、本を注文していたりしたので、
がっつりおうちで過ごしますふふふ。

 

8月、夏休みシーズン、お盆ということで、
この時期に帰省をしたり、人に会ったりする方もいらっしゃるかと思います。

このブログを読んでくださる方は、
自分と向き合ったり、行動や意識を変えようと努力されてる人が
多いと思うのですが…

 

努力した分、自覚できずとも確かに変わってきているので、
ひさしぶりに会った人と、話が合わなくなっていたり
違和感を覚えることがあるかもしれません。

せっかくいい感じに進んでいる時に、
逆方向のアドバイスをもらうこともあるかもしれません。

相手は良かれと思って言ってくれているのでしょうが、
『今の変化しつつあるあなた』には、合わないアドバイス、
合わない意見かもしれません。

久しぶりに会った人ならなおさら、
その意見は『かつてのあなた』向けのものかもしれません。

 

ぶっちゃけ、
これまでの努力や行動が、そんなので水差されたら台無し〜なので、
いきなりまるっと間に受けることなく、
「そうなんだ〜」とちょっと流しめでいきましょう。

 

特に家族や親戚とか、旧友とかね。

大事に想うこととは、また別の話だからね。

 

 

そして、そーんなことも念頭に置いた上でつくったのが、
何を隠そう【ON】カードなのです。ジャーン!

 

親にとっては、いつまでも幼いこどもだし、
しっかりしている人には、いつまでも頼りたくなるし、
ふざけ合った人には、いつまでもふざけていてほしい。

【ON】が機能するのは、

「プラスな事象・エネルギーではあるけれど、
『やるべきこと』『使命・目的達成』への妨げになりうるもの」

なので、
まさに「良かれと思って」的に持たらされるところにアプローチするのだ。

自分がやるべきことにフォーカスできれば、
周りの人にだっていずれプラスになるのです。

そうだよ家族とか親戚とか旧友とか。

 

今の時期ぴったりじゃない?と思いましたので、
宣伝でございます。ぜひ。

お守りカード『ON』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です