お砂糖とスパイス、それとすてきななにかよ

数日前、突然「月餅」が食べたくなり、
ちょうど中国の宇宙観やら思想などを調べていたから、
その影響かな〜と思っていたのだけど。

一昨日が『中秋節』。
だったことに昨日気づいたので、そっちをキャッチしたか!と
早速買いに行きました。
即日即決。

いつもは中華街のお店とかで買うけれど、
せっかくなので今回は、洋菓子ウェストの期間限定の月餅を。

さすが日本の老舗。
上品でおいしゅうございました。餡のお菓子はコーヒーと合わせるのが好き。
中秋節終わったら販売も終わっちゃうやつだから、ギリギリ間に合った。

 

脳を酷使する仕事なのもあり、
糖質というか糖分は削らないようにしています。

とはいえ、質の良くないものを食べてもよろしくないので、
甘いものには投資をしています。
自分で作るとか、ちゃんと選んだ良いお店で買うとか。

夏は水羊羹巡りをしていたし、
先週まではウィークエンドシトロンに恋してました。ふふふ。
ピエールエルメの、美味しかったな!

ちなみにスイーツを食べる分、
食事のほうの砂糖をなるべく減らしてます。お米は食べるけど。
砂糖やみりんの多い和食メニューは控えめに。フランスの食を参考にしています。
飲み物も基本は無糖ー。

 

そうそう、作るのも食べに行くのも、
スパイスが入っているお菓子やお茶に目がないです。ごはんだけでなく。
「飲み物は基本無糖」とか書いたけど、
昨日はついついお店で『カルダモンラテ』(シロップが入ってた)を。

 

今月の『TRANSIT』は、世界のスパイス特集で即買い。
歴史や経済、薬草、カレービジネスまで突っ込まれていて
読み応えありまくり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です