見えるモノも見えないモノも

ブログを読んでくださっている方が、
我が家に来たときに、必ず言われるひとことは、

「本当にモノがないんですね!!」

です。

 

や、あるんですけどね。

とはいえ、見えるところには基本置かないようにしているし、
見えない棚の中や他の部屋でも、
モノは割と少ないほうです。

リビングの収納家具は、
家族3人で共有している写真右側のキャビネットだけ。

収納の極意は、
【収納家具を極力持たないこと】ですからね…ふふ…

 

 

自分の中で決めているのは、

「人が来るからといって、他の部屋にとりあえず突っ込んで隠さない」

ということ。

そもそもそういう事態にならないよう、
使ったら元に戻すだけにすべく、置き場所はどれも決めていて、
どこもかしこもギチギチにならないよう、物量もコントロールし、
ゆとりを持って収納できるようにしています。

 

潜在意識やエネルギー、スピリチュアルと、
【見えない領域】を扱っているからこそ、

なんというか…

【他人に見えない(見せない)領域】を散らかしたままにしたくない。

 

ひとさまの【他人に見えない(見せない)領域】に関わる仕事なので、
そんなセッションの場は、片付いたノイズのないところでありたいし、
そして、提供する私自身としても、
自分の見えるところも見えないところも、先に片付いていないとなー、
と思っている節があったりします。

 

モノを減らせばアレもコレも減るよ

私が『モノを減らして片付けられている理由』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です