最近、体調の変化が「目」からキまして。

大人しく生きてるんですけど、
疲れるような行動も特にしてないはずなんですけど。

目のキワに出来物ができた上に、視え方も調子悪いなあと思っていたら、
甲状腺の辺りがびりびり痛くなってきて、
それがどちらも左側で。

あ、これは神経がアレになる前のアレだ!とようやく気づきました。

(このまま行くと帯状疱疹的に)

藤咲、もともと視力が異常によかったのもあって、
目という場所に異変がくるのに慣れておりません…ビクビク…
脳の疲労が目にくるようになってるんだよね…

 

迷走神経を調整するエクササイズをすすめられ、試したところ、
エクササイズができないどころか、
感覚がぐちゃぐちゃっとなって気持ち悪くなり中断してしまったので…

え?そこまで弱ってる?と愕然としております。

最近集中できないし、文章も全然書けないのに、疲れとか…と思っていたけど、
疲れすぎてるから、集中できなくて書けないのかもしれない。

逆!?

 

もともと左が弱いようで、
がくっと体調に左右差が出てくると、あ、よろしくないなのサインなのだけど…
これなかなか気づきにくくてですね。

むしろ、大人しく過ごしているおかげで、サインが分かりにくい、

っていう面、ある。

 

うちの家族、二人ともこの夏はとにかくやたらと眠ってるんですよね。
私はショートスリーパー気味でもともと長時間眠れないので、
やっぱり睡眠で回復できていないのは、大きいのかな…とも考えたり。

寝て回復できない分、差し引いた行動量とかにしないといけないかなーと
新たな視点が必要になってきた、9月でございます。

 

9月といえば、
いつも私は9月の後半、秋分の日〜くらいに
神経とか免疫あたりの調子が崩れてたんだけど、
(マイコ的あるあるスケジュール)

ひょっとしてこれは、前倒しの可能性も…?

やっぱり体調の波の記録は、
とっておくに限るなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。