チャネリングをするのが不安になったあなたに。

先週、
上のひとから『食べすぎ注意ね。葉っぱとか木の実とかにしとくといいね』と
指摘されて、
「えーまたかよ」とスルーしかけていたのだけどね。

数日経たないくらいから、
無性にケールやナッツが食べたくなってきて
ケールを探し回って買ってきて、
素材をチョップしまくって、オイルと和えて、
アーモンド砕いてトマトとマッシュルームとチーズばーん!して
塩胡椒かけて食べてやりましたよ!!ボウルいっぱい。

 

そしてこれが夜ご飯だよ。

つまりサラダ。映えとか関係ない盛りですよ。

 

しかも2日目なの。昨日の夜もこれしたのよ。食べきってまた買ったの。

食べ物にも強烈なブームが来るタイプでね。
しかも飽きないので、身体が満足するまで続けますよ…
(もちろん家族のは別にちゃんと作ってるよ)

連日食べたいはずだった「七草がゆ」すら途中断念までして、
結果思うツボなのでございます。ああ美味しい。

 

こんなに食べたくて、美味しく感じるということは。
つまり『身体にとっては必要だった』ということですよ。わかりますか?この感覚。

 

だからね、何が言いたいかというと、
別にチャネリングでガイドとかにメッセージもらうことに固執しなくても、
自分の感覚をちゃんと拾えてたら、多分だいたい大丈夫なわけです。

 

先日のチャネリングについての記事以来、
「不安です」「私は大丈夫でしょうか?」とメッセージをいくつかもらうこともありました。

私、書いたじゃないですか。
『不安で仕方なくなるのなら、やらないのも一つの選択』だって。

 

そんなにすぐに誰かに聞きたくなるほどの、

「できなくて不安」も、「自分だけできて不安」も、どちらも同じだよ。

 

あのね。一旦落ち着いて聞いてくださいよ。

そもそも『チャネリングで非物質の存在にメッセージをもらう』というのは、
いくつもある手段のひとつと変わらないじゃないですか。

「本から情報を得る」
「プロに指導してもらう」
「カウンセラーに相談する」…とかそういうのと。

だから、
一つの手段についてそんなに不安になるのであれば、
それは、一旦ちょっと距離を置いたほうがいいんじゃないかなあ、と思うのです。
依存してるぞ☆的な意味で。それってそんなに健全ではないから。

『高次の存在とやりとりすること』にそこまで固執すること自体が、
私から見れば、それはちょっとあまりよろしくない方向にいますので、
新年にかこつけて、ちょっとリセットすることをお勧めするね。時期的にも。

そんな状態じゃ、つけ込まれ放題だしね。

 

「提供しているお前が言う?」って感じかもしれませんが、

提供している私だからこそ、
言ってるんですよ。

 

くれぐれも「危ないからチャネリングするな!」ではないんです。

スピリチュアルの学びや、チャネリング、エネルギーワークとの正しい付き合い方を、
今一度見直すことが大切だと思ってるんです。

 

別にさあ、ガイドに随時相談しなくたって、
自分で考えて自分の感覚で決めて動いてもいいじゃないですか。

そのスタンスも持てた上で付き合うほうが、
ガイドとも健やかな関係でいられると思うし。自立したお付き合いよね。

 

誰かに相談しようが、
自分ひとりで決めようが、

どんな結果もぜーーーーーんぶ【自分の責任】なんだからさ。

 

だから。改めてマイセルフなのさ。↓

『TUNING MYSELF NOTE 2019+』

 

私が設立・運営している協会です。

1/27(日)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です