もらったことも気づいたことも無駄にしないために

昨日、
ようやく『春の冷え祭り』(私のみ開催中)に気づいた私。
前の記事で書いた通りに、
今朝は腹巻き、カイロ、レッグウォーマーを装着しております。
春のコートも、前ががばーっと開いているような、
『防寒は二の次』なものばかりだったので、
思い切って、防寒重視なのをポチりました。

 

人に言われた時、自分で気づいた時、
「やらないとねえ」とぼやかしてそのままにしとくのは、
なんの意味もございませんでして、
もうもうもう早急に行動に移すようにしています。なるはやです。ASAPです。とりまです。

だってね、
そのままにしておくと、すぐに忘れちゃうんだよ。大事なことでもなんでも。

 

ほんと、変化の大きい人、進みが早い人って、
すぐ動くから。

即断即決で、その場でやる人ばっかりだから。

「あとで〜」「ちょっと考える」「タイミング…」とかまあ、言わないから。

 

人からのアドバイスだけじゃなくて、
チャネリングメッセージも同様です。
アドバイスもらっておいて、やらないのって、
ほんと全然意味ないから。

そのうち、「言ったってどうせやらねえし」っていう、
マイナスの信頼ばっかり積み上がって、何にも言われなくなっても、おかしくは、ない。
もっと言えば、ガイドが外れてったって、ぜーんぜん、おかしく、ない。

 

結局ね。信頼関係ですからね。
高次の存在は、そらー人間よりも広く高い視点でいてくれるから、
人間ほどワーワーうるさいこと言わんかもしれない。
でも、人間よりもあっさりきっぱりしてるとこも、あるから。さあ。

 

私は、どっちかっていうと、
ガイドの皆さんの愚痴とか泣き言を聞く担当(やだなこれ)なので、
向こうは向こうでものすごく頑張って、いろんなことしてくれてたりするのを、
いやというほど知ってます。

 

せっかく身につけたチャネリングなんですから、
お互いのことを想い合いたいよねえ、と思う所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です