今何を食べているかというと

ここ3週間ほど、
低レクチンとボーンブロス摂取をする生活に変えています。

私がボーンブロスを作る目的


選ぶ食材が結構変わったのですが、
量も頻度も目に見えて食べるようになったのは、
アボカドですかね。

アボカドの満足感、半端ない。
体も気持ちも安定するおどろきー。

あと白米は、これまでできるだけナシとか、食べても少しだけにしてたんですけど、
走ってるとものすごく食べたくなるので、
胃腸に改めて確認したら、アリになりました。
「レクチン摂ってた前よりマシ」との許可がでました。あっはっはー。

ウリ科の野菜が主に食べられなくなりましたが、
野菜不足を感じることは特にありません。
タンパク質と脂質を多めに摂るよう意識はしています。

外食はお肉!とかお魚!とかのお店じゃないと行きにくいですが、
まあまあなんとかなってます。
ステーキとかお寿司とか選びがちですね。
逆に、健康志向なデリとかカフェとかのほうが、
食べられないものだらけなので行けません…っ。

おやつは…ついに、手作りしようと思ってますううう。

 


麺はね「あわ」で出来た麺が結構おいしいです。
米粉の麺よりもこっちの方が美味しいよかった…
ボーンブロスがいわばラーメンのスープと作り方一緒なので、
そのうちラーメン作って食べるんだ…ふふふ…

あとは、パン的なのも必殺レシピを見つけてきましたので、
もう!こっちもいずれ作ってやんよ!あきらめないよ!

今まで良かれと思って取り入れてた食材が、NGなことが多かったので、
せっせと新しいレシピの開拓に励んでおりますが、
これはこれで結構面白いので、今のところ楽しめています。

 

その他、変化としては、
レクチンの多い食材を摂らないようになってから、
1週間ちょっとくらいの時期は、
やたらと肌が乾燥していたのですが、少し経つと落ち着きました。
今は乾燥しませんねー。いい感じー。

あ!お豆腐を2週間ぶりに少し食べたら、
「え?こんな味だっけ…?」と衝撃を受けました…

 


エネルギー的な後処理も抜かりない私は、
レクチンを意識的に摂らないようにと決意して行動し始めてから、
エネルギーデトックスワークで『レクチン抜き』をしたんですよ。

いやあもう、内臓がひっくり返るかと思いました。
今まで「不要」としてなかったから、当然抜けてもないので、
めちゃくちゃ大量でしたし。
全身のいろんなところに溜まってるからね。そら内臓ひっくり返る勢いだわ。


もちろん、きちんとお勉強してから抜くのと、
ちろっと聞いたくらいで抜くのとは、雲泥の差があるので、
できる限り調べたり知識を入れたり、理解度を深めてからやりましょうね。

 

最近読んでる本たち。借りたけど結局買ったり。
あとは電子書籍と、低レクチンを実践されているブログや記事を読んだりとか。

 

そんでもっていちばん大事なのは、
実際に身体の中の動きとか変化とか、反応をしっかり観察することですね。
私はダイレクトにクレームとか来ますけどね。笑

 

ちなみに。
行動が伴わないまま、こういうエネルギーの「◯◯抜き」をするのは、
個人的にはあんまり意味がないと思っているので、お勧めしないかな〜。

逆に言えば、
セットでやるとめっちゃ効果がありましたので、
決意して行動できる人にはお勧めです。

過去にタバコとかコーヒーなどの嗜好品をやめる時にも、
エネルギーデトックスワークでがっつり抜きましたよ。私。

 


ブレカのシルバーも合わせてやるともっといい〜。

『Breakthroughカード』

 

私が設立・運営している協会です。

 

2/23(日)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です