【レシピ改良版】ボーンブロスを作ろう 2【簡単】

先月、レシピを載せましたが、
続けるには、もうちょっと楽に作業ができるようしたいと、
改良しました。

【レシピ】ボーンブロスを作ろう【簡単】

初回との違いは、
『スープをざるで漉さなくて済むようにした』ことです。

上の写真のようにやると、ザルで漉す手間がいるんですね。

でもこのまま、毎日火入れをして
具たくさんのスープとして食べる場合は、これでOK。

(圧力鍋の場合は、普通の鍋に移してね)

 

私は、

・ボーンブロス(スープだけ)
・具沢山スープ
・お肉

に分けて使いまわしたいので、
以下のレシピに落ち着きました。

 

<材料>

・骨付き肉(か魚) トータル1キロ分
・玉ねぎ 1コ

・セロリの葉 または長ネギの緑の部分 2本分
・にんにく 1~2片
・お酢 大さじ2
・水 1.5〜2L(一緒に入れる野菜によって調整)

その他、にんじんなど冷蔵庫の使いかけの適当な野菜。
大根や白菜などの水分の出る野菜を入れる場合は、
水を少なめに。

その他しょうがやハーブ、スパイス、薬膳食材とかお好みで。

骨付き肉は、
牛骨、豚骨、豚足、鶏ガラ、手羽(先、中、元)、鶏足、スペアリブ
など、骨があればなんでもOKです

 

<作り方>

8等分に切った玉ねぎを鍋底に敷き、
その上にカットした野菜、肉、にんにく(生姜やスパイス)
一番上に、セロリか長ネギを載せて、
酢を回しかけて水を入れる。

圧力鍋なら加圧後、弱火で30分。
火を止めて圧が抜けたら、セロリや長ネギ、にんにくを抜く。
(アクを絡め取ってくれてますので、この部分は食べません)

肉を取り出す。
(種類ごとに分けておくと使い回ししやすい。)

ブロススープをお玉でボウルに移す。

 

少しスープを残して、底に残った野菜と合わせて
具沢山のスープとして。

 

スープの入ったボウルは冷蔵庫で冷やして、
上に油が固まったら、油をこそげ取る。

(この油もラードとして炒め油などに使えます)

スープは冷蔵で5~7日程度。
冷凍OK。ジップロックでも大丈夫。

味はつけていないので、
調理するときに塩胡椒やスパイス、各調味料を足す感じ。
塩胡椒だけでもおいしー。
ナンプラーや醤油を足してもGood

セロリの方が味に深みが出ますが、長ネギだと和風にもアレンジしやすいので、
献立に合わせて選ぶと良き。

両方入れるともっといい〜。

そもそも、骨髄や軟骨のエキスを摂取するために、
圧力調理や長時間の煮出しをするのが、ボーンブロスです。
完成まで塩を振らないのも、浸透圧を考慮しているのです。

普通のスープとは違いますので、作り方にはご注意くださいね。

 

<ボーンブロスの使い途>

1.コーヒーやお茶の代わりに水分補給として飲む

2.ブイヨン(出汁)として使う

アレンジ例:和洋中エスニックの汁物、パエリア、雑炊、茶碗蒸しなど

<具(野菜)の使い途>

1.スープと一緒に食べる(ポタージュにしても良き)

2.カレーやシチュー、ミネストローネなどにする

<具(肉、魚)の使い途>

1.タレやポン酢、オリーブオイルなどでそのまま食べる(茹で肉のイメージ)

2.一緒に煮た野菜とスープとして食べる(ソースにしてもいい)

3.骨を外してほぐしてから、
サラダに載せたり、混ぜご飯やピラフ、オムレツなどの具にする

4.おでんに入れる(手羽元やスペアリブなら)

 

その他、コロッケの具にするとか、いろんな麺の具にするとか
いくらでもあるんですけど…

ボーンブロス自体、【腸の修復】が目的なので、
その腸にダメージがかかる「レクチンが入っているレシピ」にするのはちょっと
ということで。
カレーやシチューにするときも、
どうか市販のルーを使わないレシピで!

 

あ、下拵えした大根の厚切りを、
あえて鍋の一番上に置いて加圧して、
それだけをふろふき大根として使ったりもします。(肉肉しいけど)

 

何よりも、アレンジが効きまくるので、
普段の献立作りがめっちゃ簡単になるのも大きいです。

スープストックや下拵えが済んだ食材があるって、
こんなに楽なのか!と、実感できます。

完成させない分、よくある「作り置き」とは違うので、
その日の気分や冷蔵庫の中身で、飽きずにアレンジして食べられます。

そういうの、いろいろ考えたくない人なら、
作ったままの具沢山スープのままでも良いかと!

毎日忙しくて、帰って作るのも面倒な人ほど、
具沢山のスープがあるほうが、圧倒的に助かるんじゃないかなあ。
夜遅く食べても負担少ないしね。

 

作ってみると簡単で美味しくてびっくりだと思うので、
ぜひぜひやってみてー!

ミネラル、脂質、鉄、ビタミンA、アルチルグリセロール、
グルコサミン、コンドロイチン、グリシン、グルタミン酸などの各種アミノ酸、
などなどたっぷりなんでえええ。

免疫力、あげてきまっしょーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です