走り始めて1年経ちました

去年の9/20。
ずっとやりたかったことを実行したんですよ。

やりたいことリスト実行デー

この日、走ったことがあまりに楽しかったので、
10月に入ってから、恐る恐るシューズとウェアを揃え出して、
どんどんハマり出し…

まさか、ランニングが1年続いてる趣味になるなんて、
この記事のときの私にも、まったくの想定外。

 

ケガや酷暑で、夏はペースダウンしたものの、
この1年で、1200キロ以上は走ってきたと思います。

去年の終わり頃、遠出の予定がひっきりなしに入れられてしまい、
疲れと緊張が続いて、参りかけていたのを、
ステイ先で走ることでリフレッシュできたり…

今年は今年で、春の長い自粛期間中を
逆に走り込みに費やせたことで、自粛太りとは無縁でいられました。

多少でも筋肉がついたらしく、
冷えが緩和して平熱が上がったし、重心が変わって姿勢が少しよくなりました。

 

1年前のこの時に、もしも走り出してなかったら、
どんな1年になっていたんだろうと思うと…ううう怖い…
ほんとーーーーーーにやってみてよかった。

 

やりたいと思ったことは、とりあえずいっぺん試した方が、
人生楽しく効率的に進むよなあ、と心の底から思います。

もちろん記念すべき今日も、
10kキメてきたよーーーん。

 

 

ところでちょうど3ヶ月前・
10年越しの念願だった『ケーク・サレ』作りに挑戦したんですよね。

『アレ』で10年越しの願いを叶えました

その後、
ケーク・サレ作りにはあっという間に慣れまして、
型も買ったので、パウンドケーキやチーズケーキも作るようになりました。

今では「暇だなあ。あ、材料ある。焼こうかな」くらいの気軽さになったよ!

さっきも思い立ったので、『半沢直樹』が始まる前に仕込んで、
ドラマ中に焼き上げて、すぐ食べてました。
今日はね。「小豆と干しいものパウンドケーキ」にしたよ。うま。

 

 

何も大きなことでなくても、大きく動かなくとも、
少しでも地道に続けていれば、
たった1年でも、自分でも別人のような、別生活のような展開になります。

「やりたいんだけど〜やろうと思ってるんだけど〜でも〜」って
何ヶ月も何年も言いつづけてるのが、
はっきり言っていっちばん無駄です。いちばんもったいない。

ま、言ってるだけっていうのが、
むしろ「贅沢」なのかもしれないけどね。

 

フットワークは常時軽くしておく方が、
身動き取れていいよっていうのは、あるよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です