シャンプー延長戦翌日に持ち越し

今朝の記事の続き。

シャンプー6回戦

 

日中に、思いっきり
髪のデトックスワークをカマしまして。

(さすがに今回は改めてめっちゃやった)

夜のお風呂では、3度のシャンプーにて、
髪の毛無事ふっかーつ!と、なりました。あーよかった。

 

チアキさんに昨日の件を報告したときに、

『しっかり洗浄するとドライヤーの時間が短いし、頭が軽いのです』

と改めて助言を頂いたので、
今後はこれを指針に、ケアを頑張っていきたいとオモイマス!

・泡立ちが悪かったら、納得いくまで何度も洗う。
・いつまでも乾かなかったら、洗浄が足りてない。
・頭が重かったら、まずはよく洗ってみる。

もちろん今日もすぐに乾いたよー!

 

ちなみにこんなに洗って、乾燥しないの?と
心配する人もいるかもしれませんが、
全然乾燥しません。大丈夫。

ただ、質が良くて、自分に合ったシャンプー・トリートメントを使ってます。
自己判断ですが、顔も体も洗えるくらいのやつですよ。

(エレクトロンシリーズです。チアキさんのサロンで買えます)

特別なパックやオイル、スタイリング剤なども使いません。
同じシリーズのスカルプエッセンスだけです。毛先より地肌のケア!

 

すっごい余談なんですけども。

数年前、断捨離の本を数十冊読み漁ってたとき、
本の「成功者インタビュー」に出てくる人のほとんどが、
ショートかボブ、長くても肩ギリギリつくかつかないかという
短めのヘアスタイルだったのですね。

モノの要不要をひたすら見極めて続けていく中で、
自分の外見や内面の要不要の見極めも、磨かれていくじゃないですか。

長い髪というのは、
どうしても傷みやすいし、手入れが必要なので、

『傷んだ部分を手放す』(不要)
『手間などの優先順位を考えて、短いほうを選ぶ』(要)

とか、無意識にしてるんじゃないのかな…と思ったんですよ。

…完全に私の推測ですけどね!!!

 

短いヘアスタイルだと、
「あ。髪伸びた。切らなきゃ」と割と常日頃意識しやすいので、
結果、マメにサロンに行くことになるんですよね。

で、傷んだり弱ったりする部分は物理的にカットするのが、
一番手っ取り早いんですよ。

だからどうしても、短い髪の方が、
エネルギー的にも整えやすい、というのはあるんですよね。

 

じゃあ長い髪はダメなの?!っていうのは、
全然そんなことなくて、自分の意識とお手入れ次第だと思います。

美しいロングヘアこそ、お手入れの賜物だけあって、
街中でごくたまに見かけると、思わず目を奪われてしまいます。

誰かを説明する時も、
「あの髪の綺麗な人がさあ…」なんて、表現しちゃうじゃない?

ショートよりもロングの方が、髪の美しさが際立つもの!

 

ただ、どうしても長い分、古いエネルギーが自分にとどまりがちですよね。
だって、「その毛先は何年前のお生まれ?」ってなるじゃない?

そして、乾燥やうねり、お手入れ不足で傷みきってしまうと、
どうしても髪の内部に雑霊などに入り込まれたり、
エネルギー的にも枯渇してしまう…
なんてことにもなりがちなので…

 

この点を踏まえて、

・食生活、喫煙などの生活習慣を見直す
・定期的にカットをする
・質の良いシャンプーできちんと洗浄する
・ドライヤーでしっかり乾かす
・絡まないよう丁寧に梳かす

…など、日々のお手入れをより念入りに行って、
さらっさらでツヤツヤなロングヘアを目指すと良いと思います。

もちろんエネルギーデトックスワークもして欲しい。
できれば『髪』のオプション付きで!全然違うから!

【BLESS YOU】ブレスレット 特殊オプションについて

 

短くても、長くても、
どっちでもいいのです。

でも、傷んでたり荒れてるのは、エネルギー的な話で言うと、
あんまりよろしくないかなってなるから…
髪のエネルギー『だけ』下がってるって、ないからさ。

肉体にも精神にも、影響するよ。

自分的に健やかで、お気に入りな方を、
選んでいただき。

お手入れは頑張ろう!いっしょに!

 

<関連記事>

『生きている髪』と『死んだ髪』

 

ワークのやり方は、こちらのセミナーでみっちりお教えします!
初心者の方こそお越しくださいね!
やったことなくても大丈夫。ブレスを買って参加してくださーい。

エネルギーデトックスワークの対面セミナー、再開します。

6/30(火)10~15時 『セラピスト育成1dayセミナー』 
7/26(日)11~16時 『セラピスト育成1dayセミナー』 

私が設立・運営している協会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です