3.11

3.11でしたね。

 

私は10年前の今日をきっかけに、
当時の自分に対して『強烈な違和感』を抱くようになりました。

状況も状況だしとしばらく我慢をしていましたが、
耐えられなくなり、秋の終わりにはなんとか転職。
仕事を変えた途端にロングヘアもばっさりショートにし…
みたいなことから始めて、
あらゆる試行錯誤をしつつ、やがてスピリチュアルの学びに足を踏み入れ…

なーんてやっていたら。

あっという間に10年。10年!?

 

今日、急に出かけることになり、移動中に当時の職場の近くを通りすぎた後、
「10年前と同じ場所にいる」ということに気づきました。

 

あの日。
自分の感覚を鈍く鈍くしてやり過ごしていた私は、
ひとり自宅を目指して歩きながら、

「なんでこんなところで働いているんだろう」
「なんですぐに家に帰れないところにいるんだろう」
「なんでこんなに機転が効かないんだろう」

と悶々としていました。
(ちなみに帰宅できたのは翌日の昼前でした)

何の根拠もないのに思ったんですよ。
『自分はこんなはずじゃないのに』って。

 

そんなこんなで。

確かにそんなんじゃなかったですね。私。
全然違うルート行っちゃってましたね、あの頃。辛いはずだわ。

正直、未だに当時のことを昇華しきれていないし、
思い出すたびに胸が締め付けられるから、
今日も気付いた時にしんどくなったけど。

それでも、あの頃の自分がなんとかしたかったことは、
一つ残らず、ぜーんぶなんとかすることができたのでえええええ!!!

よく頑張った!私。

 

長くブログを書いていますが…
実はこれまで、
この日に記事を更新することは、ありませんでした。
直接的には辛い想いをしていない自分が、
あえてこの日に何かを書くのは、おこがましいとすら思っていました。

 

今日。まったく何も考えずに出かけて。
いつもと違って騒然とした雰囲気に、
「あ、今日か。その日にまたここにいるんだ」と気づいた瞬間。
これまでのたくさんのことが回収されたような感覚があって。

あの日のあの悶々とした気持ち、その後に続いた焦燥感がなければ、
今の自分はなかったから、
今日は、書いてもいいかなあ、と初めて思えたのでした。

 

ちなみに今日の予定が急に変わって出かけたのは、
身体の声を聞いて、それに素直に従ったからなんですよ。
突拍子もないことをよく言われるからね。

10年前の私が
「できていたらよかったのに…!」って心底悔やんだこと、
なんですよね。

「身体の声を聞く」って。

今は毎日当然のようにしているのことなのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です