やりたいことを習慣化するには

「TOEIC受けてみよう」
と思い立ってから、今日で66日ですって。
毎日勉強しているので、連続記録をアプリが教えてくれています。

大人になってから語学を勉強したことがなく、
今回、勉強法の本を読んだり、英語学習者の方のブログやSNSを参考にしたのですが、
みんなめちゃくちゃ勉強してるじゃないか…!と衝撃でした。
上級者の人ほど努力量が桁違いだったので、
ペーペーの私がサボってはダメだな!と身が引き締まりました。

 

3月までは、ひたすらTOEICの教材だけに没頭していたので、
今月は、お預けになっていた英語の学習雑誌に少し戻る予定。

この写真の真ん中のやつ。

2ヶ月ぶりに開いたら、
知ってる単語と聴き取れる英文がグッと増えていて、
さすがに上達を実感したよ!
調子に乗って、駅まで歩きながらシャドーイングをしてみたら、
出来そうな感じがしてきたので…日課にしようと思います。

(シャドーイング:
英語を聞きながら、同時に音を真似して発音する英語学習法)

 

ワタクシ、

『ランニングしながらのシャドーイングができるようになること』

が、目標のひとつなので、
ひとまず歩きながらできるようになろうと。

 

英語を毎日勉強する習慣は、
TOEICの受験を決めたらあっさりとクセづきました。
何か目標や期間があるほうが、
「何をどれだけしたらいいか」がわかりやすいので、
私には向いていました。

まずは半年集中してやってみようと、英語講座を契約していて、
その期間は本試験も複数回受ける予定です。(抽選なので当たれば)
ちなみにこの『CNN ENGLISH EXPRESS』も、
半年間の定期購読にしているので、
本屋で探さずとも毎月発売日より前に届きます。

 

ランニングとか他の習慣おいてもそうだったのですが、
最初に適切な投資をして環境を整えることが、
自分には必要だなと思っています。

 

以前は
「挫折したら無駄になるから、最初は極力お金を使わずにやろう」
という考えだったので、何をするのも恐る恐るだったのですが…

私には、

『とっとと揃えて最初から快適な条件で全開でやる』

が、圧倒的に正解でした。
習慣化においても成果においても。

無駄になるのは変わらず嫌ですが、
「投資した分を絶対に無駄にしない」という考え方になったのですね。

 

まあ、これをやるには、
「自分が本当にやりたいこと」じゃないと、
続けにくくて結局無駄になってしまうのは確か。

なんでもかんでも手をつけるたびに揃えていたら、
お金も時間もいくらあっても足りないもんね。

 

だからこそ、外側(他人)の情報に流されることなく、
いつも自分の心と頭を整理するようにして、
自分がどうしたいのか、どう在りたいのかっていうことから、
考えていきたいのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です