服選びに時間がかからないのは

その昔「着る服がない…」と朝から途方に暮れていたこともありましたが、
今は服選びに時間がかかることはありません。

 

その理由は、
手持ちの服も靴もバッグもアクセサリーも
全て

【お気に入り】【どんなTPOにも対応する】【数が少ない】

からです。

 

「これはちょっと◯◯に着ていくのは躊躇うな…」

っていうのは、ないです。

どれを選んでも大丈夫。

 

その上で、エネルギーで選んでるのでもっと早い。
「今日何着るかな」と思いながらクローゼットの服を触ると、

『今日身につけるのが正解の服(靴、バッグ)がわかる』

んです。
さっと触れば一着だけ当たりがわかるみたいな。

 

まあ、なんの正解かわかりませんけども。笑

他のは全部はずれで、一個だけ「アリ」がわかるので、
それをそのまま選んでおしまい。
好き嫌いもなにもなく(そもそも全部好きだから)
トータル15秒もかからない。

 

これがもし、クローゼットがパンパンだったら、
どうでもいい服とそうでない服が混ざったままでいたら、
「似合わないけどせっかく買ったし」みたいなのも取っておいたら…

こんなにスムーズにはいかないんです。
そんなのいちいち触って知覚してたら時間がかかるし、私だって疲れるわ。

だから、そもそも厳選しているというのが
大前提なんだけども。

 

『意思決定』というのは、結構エネルギーを使う行為で、
ましてやそれは毎日のことであり、
「おしゃれ大好き!服に迷うなんて嬉しい悩み☆」でない限りは、
そんなことで消耗することなく、
ラクして毎日気に入った服を着て過ごしたいよねーって思うのです。

 

そんなことを書いた後、
家を出ようとしたら玄関直前で

「サンダルじゃなくてスニーカーで!」

という、どこからかの急な指令が飛んできたので、
急いで靴下を履いてスニーカーに変えました。(よくある話)

結局、あとで3キロくらい歩くことになったし、
セーフだったけど、午後は雨も降っていたので、
聞いといてよかったー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です