私の外食ダメージ対策

ごはんのお店選びで
なかなか苦労する話を書きました。

お店選びに四苦八苦

 

そんななか、どーーーーしても食べたいお店があるときは、
「調子が悪くなる」ことを覚悟で行きます。

(上のNGが出ないことが前提で)

 

先日も『町中華』の名店の「回鍋肉」が食べたくて、
行ってまいりました。

そう。ブレスを持ってね。

化学調味料などで舌が荒れやすいので、
『町中華』はある意味、私の禁忌でございます。おいしさとトレードオフ!

なので、普段はなるべく避けているのだけど、
どーーーしても食べたいときは、厳選に厳選を重ねて行き、美味しく食べ、
そしてお店を出て直ぐに、口から「エネルギーデトックスワーク」をすると、
ダメージがマシになります。
その上で、「歯磨き(物理)」をすると尚ベター。

 

藤咲のブレスは、『口』『歯』のオプションもついているので、
より強力に添加物のエネルギーが抜けるのですが、
オプションなしの人でも、それなりに抜けるので、ぜひ試してみてください。

特に意図をする必要はなく、いつも通りにワークをすればいいのだけど、
慣れていて余裕があれば、
『エネルギーの舌』をずるーっと剥くようなイメージをすると
いいかもしれません。

 

中華は好きなのですが、
やっぱりリーズナブルなお店は、美味しくても舌が荒れがちなのです。
それなりにお値段の張るそこそこ高級なお店か、
「無添加、無化調」を謳うお店に行く方が、
身体へのダメージは少なくなります。

私は『舌の荒れ』が一番早くてわかりやすいのだけど、
次点の体の変化は『異常な眠気』『歯の噛み合わせの痛み』『頭痛』
があります。

 

いずれにせよ、そういう不調はない方がいいよね、ということで、
合わなそうな食事はそもそも避けるようにしているのだけども。
とはいえ、食べてみないとわからないところはあるので、
「調子が悪くなったとしてもいいから食べたい」というお店は、
厳選の上、ブレス持参で勇ましく行くわけですよ!食いしん坊なんでね!

 

そうそう、ワインにも保存のために、
添加物が入っていることが多いのは、ご存知でしょうか?

ワインが好きで、最近は自宅でも良く飲んでいるのだけど、
やっぱり他のお酒よりも、ものによっては、
よろしくないお酒の廻りかたになるときがあるんです。

(酔っ払いというよりは、具合が悪くなる)

そんな時も、すぐにデトックスワークをすると、
悪酔いからの復活が早くなるので…

作った私、てんさーーーーい!と超絶自画自賛しています。えへへ。

 

ちなみに缶チューハイ、カクテル、ハイボールの類を好きな方にも
エネルギーデトックスワークをお勧めしますよ。

(私は飲まないけどね)

 

BLESS YOU ブレスレット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です