そうさボーンブロススープさ

ついに家族がワクチン接種を受けたので、
ボーンブロススープを作りました。

 

腸壁の修復、腸内環境を整える、抗炎症作用、疲労回復効果があり、
免疫力もアーップということで、
一年半以上続けているのだけど、
こういう時こそ飲むべきじゃろうと!!作りたてをな!

お肉屋さんで骨つき肉を買って作る時と、
ネットで購入した「骨」で作る時があるのだけど、
今日はネットで買った牛骨でー。

出来上がりはこんな感じです。
牛骨、長ネギ、にんにく、しょうが、お酢、水を入れて、
圧力鍋で加圧30分。

 

以前紹介したレシピは、野菜も入ってますが、
最近は、香味野菜オンリーでシンプルに作ることが多いです。
(もちろんいろいろ入っている方が美味しいよ)

【レシピ改良版】ボーンブロスを作ろう 2【簡単】

 

 

出来立ては、
塩で薄く味付けし、ぐびーっと飲んでいます。沁みる。
この後どう使うかというと、
いろんなスープにしたり、鍋の出汁にしたり、ご飯を炊いたりします。

 

今日は中華風にして、水餃子のスープにしたりましたわー。
餃子も作りましたわー。

ちなみに餃子の皮、グルテンフリーのにすると添加物が増えるので、
小麦使用の皮の中で、一番シンプルな材料のものを選んでいます。

グルテンフリーを取るか、添加物カットを取るか、
毎回せめぎ合いですねえ。

皮の手作りは…量が多くて飽きそうでなあ…(私が

 

それでもお外で食べるよりは、
自作が一番食べた時の負荷が少ないんだなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です