実録:エネルギーが枯渇した時の過ごし方

おはようございます。

 

昨日は出掛けていたのだけど、
途中で疲れて疲れて仕方がなくて、
欲しかったものがあったけど、

「この疲れっぷりだと、見てもロクに見られないし選べない」

と諦めて帰宅しました。

疲れている時や調子の悪い時に、重めの決断や買い物をしてはダメです。
センサーも判断力も落ちているので、失敗するか異常に時間がかかる。

 

疲れを自覚して、欲しいものも諦めて自宅に戻る直前、
今日のお疲れケアアイテムを買おうと寄ったドラッグストアで。

クエン酸の粉末と入浴剤を買いたいだけの私は、
20分も店内で立ち尽くしていたほどです。

買う必要だけはわかっていたけど、
頭が回らないし、優先順位がわからない。超つらい。

 

 

どうにかこうにか選んで、クエン酸ジェルを啜りながら帰宅。
買ったばかりの入浴剤をインして長風呂。
早急な浄化&デトックス&リラックスが必要なので。

 

そして、疲れている時ほど食べたくなるのが、自作の『美容メシ』。

(『美容』と『メシ』って字面良くないわ〜)
(でもレシピとかメニューとかごはんとかの気分じゃない)

「ストレス溜まるわー!」的お疲れレベルだと、作るのが面倒になるんだけど、
本当にしんどい時は、簡単でいいから自分か家族が作ったのじゃないと無理。

エネルギー枯渇しているときは、エネルギー高いご飯しか無理!!!!!

というわけで、お酢をたっぷり使ったサラダごはんを作り、
大好きな小田切ヒロさんのYouTubeをひとつだけ見て、
家事だけなんとか終わらせて、10時に寝ました。

 

寝るのが!いちばん!

しかし疲れてる時ほど眠れないという可哀想な体質なので、
サプリ飲んで栄養ドリンク飲んで、ぱんぱんにして寝るんだけど。

 

朝には一応、復活。よかった。

 

めちゃくちゃしんどい時に気をつけていることは

・『決断』を極力しない
・なるべくしゃべらない
・メールやSNSを含めた、人とのやりとりはしない、っていうか見ない! 
・なるべく早くお風呂に入る 
・スキンケアとボディケアだけはいつもよりじっくり
・入浴剤やスキンケアアイテムは「いい匂い」のを使う
・生野菜と良質な脂質、発酵食品、お酢を摂る
・早く寝る

エネルギーが落ちてるってことは、
判断力もコミュニケーション力も免疫力も落ちてるってことなので。

まず休むのが先で、やらなくて済むことは元気になってからする!
余計なことはしない!

私は、疲れている時の自己判断については、一切信用しないようにしてるので、
「疲れてない」「まだできる」などの自分の発言は戯言と切り捨てます。

 

ケアだけギリギリ普段より丁寧にするのは、
マッサージとセルフヒーリングを兼ねてるんです。
自分の身体を労わるように。クリーム多めに取ってじわーっと塗り込んでる。
寝る時は身体をさすりながら寝ます。寝つきが良くなる気がする。

「いい匂い」なのは、私がリカバリ時は、嗅覚重視のひとだからです。
人によっては、星空を見るとか綺麗な写真集を眺めるのがいいだろうし、
綺麗な音楽を聴くのもいいと思います。ここは自分の性質と相談で。

 

なんでも無理して突っ走るノリは、もう古いっていうお年頃なので。
己のコンディションファーストでいきたいざます。

 

昨日ふらついた頭で選んだ入浴剤が大当たりだったので、
今朝大きいサイズをAmazonで買いました。
春夏は入浴剤なしでいたから、この色と香りが沁みた〜。ジャスミン好き〜。

クナイプはだいたいどれ選んでも外れないですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。