もっと狙ってリカバリー

日曜朝の恒例の勉強会でした。

今日はボーンブロススープを作りながらなので、
ちょいちょいキッチンと往復を。

免疫力アップ〜なボーンブロススープの作り方はこちら。

【レシピ改良版】ボーンブロスを作ろう 2【簡単】

今は、骨付き肉で作る時と、
骨だけで作る時があって、今日は骨だけです。
骨だけの時は、同じ骨を使い回して2杯か3杯(お鍋)分作ります。

たくさん作って小分けにして冷凍保存するのですが、
作り立てはやっぱりダントツエネルギーも高いしパワフルでして、
今日はガブガブ飲むんですうー。

お昼ご飯は、このスープに具を足して調味して、
フォーを食べました。麺!めったに食べられない麺!(フォーは米麺)

ボーンブロス、材料を入れて圧力鍋で煮込むだけなので、
時間は多少かかるけど、手間はかかりません。
おうちでおとなしくしながら、腸のリカバリーができるので、
このシーズンにはもってこいでございますねー。

 

いつも言ってますが、
身体が疲れていれば、エネルギーも下がっています。
エネルギーが下がれば、身体もより疲れます(弱ります)。

疲れてエネルギーが下がっている状態では、
良いものを選んだり、良い選択肢を選んだりするのは困難でございます。

自分が低い位置にいたら、すっごい良い(高い)エネルギーを見分けるなんて、
なかなかしにくいでしょう?

 

エネルギーじゃない方向からの話をしますと、
例えば「ビタミンB群」っていうのは、
身体のいろいろなところで重要な働きをしますが、
その一つであるビタミンB6は、
神経伝達物質(ドーパミンとかセロトニンとか)との合成に必須です。
つまり足りなくなると、イライラするとやる気しないとか
ドギツい悪夢ばかりとか何もアイデア浮かばないとか
悲惨なことになってきます。

そんな状態で良い仕事とか良い生活とか良い関係とか無理ーってもんですよね。

しっかり栄養のあるものを食べて、
ゆっくり休むってすっごいすっごい大事なんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です