藤咲舞子がエネルギーデトックスワークについて語るよ 〜【鼻】〜

エネルギーデトックスワークについて
暑苦しく語って、セルフワークを促したい企画です。

藤咲舞子がエネルギーデトックスワークについて語るよ

【耳】編

【目】編

【へそ】編

【肛門】編

【男性器・女性器】編

【口】編

 

エネルギーデトックスワークは、
身体の『穴』から不要なエネルギーを取り除くワークです。

だから。
『穴』ごとに書いてみることにしました。

 

おお。ついに最後だ!

【鼻】

がラストとなりました。

取り上げる順番は、基本エネルギーで決めてますんで、
まさか鼻でシメとはねええ。

 

ここまで繰り返し書いてきているので、
すでにお分かりかとは思いますが…

世の中にはいろいろな匂いがございますね。

その匂いの「粒子」が鼻に入ってくることで、
認識するわけでして、
そうですね、その粒子の残留エネルギーを取り除きたいわけです!

嫌な匂いのエネルギー、持ってなくていいでしょう?

 

五感の中で嗅覚だけが、
記憶を司る器官である『海馬』に直接情報を送ることができます。
嗅覚以外の五感による情報はいったん大脳新皮質を通って海馬に運ばれますが、
嗅覚の情報は大脳新皮質を介しません。

そして嗅覚を担当する脳の部分と海馬は隣合わせになっており、
匂いと記憶は密接に関係している、ということになるのです。

よく映画や小説でもあるじゃないですか。
特定の匂いが、人や出来事の記憶を思い出させるっていうのが。

素敵な思い出ならば、残っていてもいいですが、
嫌だったり、辛い思い出ならば、もう持ってなくていいよねー?
密接な関係がある、匂いからデトックスしておいても、よくなーーーい?

 

鼻炎や花粉症、蓄膿症、よく鼻血を出す方に、
エネルギーデトックスワークを施しますと、
塊のようなエネルギーがボコボコ出てきたりします。
あとはね、トゲトゲしたようなやつとかね。

鼻の奥のほうに溜まっていたんだなあ、という印象なのですが…

こういうエネルギーが溜まっているから鼻のトラブルがあるのか、
鼻のトラブルがあるから、こういうエネルギーが溜まるのか、

いずれにせよ、こんなのが溜まっていたら、
そりゃあ炎症になってもおかしくないなあ…と思ってしまいます。

まあだったら、
エネルギーを抜くところからアプローチしてみてもいいよね?
ってことで、さくさくエネルギーデトックスワークしておきましょう。

 

そして、
医療や介護、飲食業、
工事現場などの埃の多いところで働いていたり、
ゴミ処理を行っていたり…

常時、他者の匂いに囲まれているお仕事をされている方には、
自分のメンテナンスとして念入りにワークをしていただくと、
疲れ具合とかも変わってくると思います。

 

さあ、なんなら鼻がムズムズしてきたのではないですか…ふふ…
レッツワークでございます。

 

ブレスをつけて、鼻に指先を当てて、
「不調や疲れの元となる不要なエネルギーを抜く」と意図だけしたら、
力を抜いて、あとはブレスにお任せしてください。

ブレスが鼻から全身にエネルギーを巡らせて、
『不要なエネルギー』を絡めとってくれますので、
あとは手を動かして、エネルギーを抜いて浄化するだけ。

ああしようこうしようとか、そういうこと考えなくていいです。
(余計な力がはいるので)
「ブレスがやってくれてんだー」と委ねるほうがたっぷり抜けます。

鼻から抜いていますが、
全身くまなくエネルギー(の糸)を入れていますので、
身体中の不要なエネルギーが抜けていきます。

一度抜いたら、手をかざして「ヒーリング」をしてください。
深いところのエネルギーが、浮き上がってきますので、
繰り返しデトックスワークを行ってください。

 

 

そんなこんなで、最後までかけました。やった!

 

エネルギーデトックスワークだけで、
何もかも解消するわけではありません。

そもそも、「何か一つだけやって」解決できることなんて、
世の中にそうそうないんです。

あるとすれば、あの手この手をやりつくして、
99%くらいのところまで埋まっているんだけど、あと何か1ピースだけ足りない、
みたいな時に、
その1ピースを見つけてそれがハマって、劇的に改善された人が

「◯◯をやっただけで、人生が変わった!」

っていう、奇跡みたいな発言をしてるってだけの話です。

 

すでにそれ以外必死でやり尽くしてきた人は、
自分にとっては当たり前になっているので、「これだけ」って感覚になっているだけなのです。

 

不調や疲れが溜まって本当に辛い時。

病院に行って医師の診断をもらい、
食事や睡眠、運動などの生活習慣を改善して、
掃除をしたり、住まいの環境を整えて、
ひどいストレスの元となる、人間関係があればそこを改善して…

というようなことと、同列の項目として、
「不調の元となる不要なエネルギーを取り除く」という手段がある、というわけです。

 

原因がエネルギー的なものであれば、
エネルギーデトックスワークで改善することも多いです。
逆に、原因がエネルギーと無関係であれば、
いくらワークをしても改善しません。

と言っても、
原因がそんなにクリアにわかっていれば誰も苦労しないものですから、
わからないなりも、みんな試行錯誤であの手この手を尽くすのですよね。

その一つの手として、エネルギーデトックスワークがあります。

 

「なんだ。じゃあワークしても意味なくない?」というのは違います。

エネルギー的アプローチを日々適切にしていれば、
原因は『エネルギー以外のところにあるのでは?』と、
逆に絞っていくことができる
のです。

見えないところじゃなくて、
見えるところに改善の余地があるんだな、ということになります。

これってかなり効率の良いことだと思うんですよ。

 

もっとも、セルフワークだけでも限界はあります。
もちろん、私にもね。
どうしたって、盲点みたいな、自分には手が届かないところがあるから。

だから、認定セラピストの施術を受けて、
その届かないところにも手を入れてもらう、というのも、
とても大事なのですよね。
がっつり他人にやってもらうことで、
さらにセルフワークの効率が上がることもあるしね。

 

協会の1dayセミナーには、
毎回多くの認定セラピストがリピート参加をしています。
その時に、認定セラピストの技術を体験できるというのもかなり大きいメリットです。

セミナーの場で、
「この人!」と思える認定セラピストに出会えたら、
改めて個人セッションを申し込んで受ける、というのも、とてもおすすめです。

 

 

さてさて、
毎度のように長くなりましたが…

今日は『鼻』でした。鼻!

忘れずにやっていきましょうねーーーーーーーー!

 

 

ワークのやり方は、こちらのセミナーでみっちりお教えします!
初心者の方こそお越しくださいね!
やったことなくても大丈夫。ブレスを買って参加してくださーい。

エネルギーデトックスワークの対面セミナー、再開します。

6/30(火)10~15時 『セラピスト育成1dayセミナー』 
7/26(日)11~16時 『セラピスト育成1dayセミナー』 

私が設立・運営している協会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です