終わりにするよファンデーション問題

基本的に長年、
ノーファンデ生活なのですが、
「色ムラのない均一な人工的な肌になりたい!」の憧れが強くて、
何度となくファンデーションに手を出しては、色が合わず諦める…をくりかえしています。

そりゃもう何度となく。

 

自分でも試行錯誤するし、いろんなメイクカウンターでもみてもらうし、
パーソナルカラーも診断してもらってるし、メイクレッスンでも教えてもらう。

…のに、
塗りたてから少し経つと、なぜか色が合わなくなるのです。

 

ちょっと前に、
「ひょっとしてコントロールカラー(下地)でもっと調整すればいいのでは」
と思い立ち、
某有名ブランドから出ている5色試してみたのにかかわらず、全部合わなくて嘆いていたところ。

 

『だからなんで余計な色を乗せるわけ?』

と、呆れたようなコメントが。
そう、メイクや美容関係でもアドバイスをくれる…見えない方々がね…

もうもうじゃあどうすりゃいいのよ!と半ギレで聞くと

『いや色要らないし。最低限の防御(日焼け止め)だけでいいよ』

…は?
ファンデーションどころか、色付き下地とかもいらないの?

『だからそういうのが要らない』

は?

(これはあくまで私個人へのアドバイスです)

 

そういうわけで、
もともとファンデーションじゃなくて、
色補正してくれる下地や日焼け止め、色付きのパウダーを使っていたものの、
それすら不要だと指摘されましたので…

色のつかない(肌色じゃない)日焼け止めと、透明の粉だけで
この1ヶ月くらい過ごしています。
最初は慣れませんでしたが、
時間が経つと肌自体がすっぴん対応してくる上に、肌自体の調子が上向いてきました。
(これは何度か経験済み)
あと、当たり前ですが色をのせてないので、浮く色すらない…よね…

同時に、
強い色や肌に存在しない色も不要とのことで、
目や口に使うのも、全部淡いベージュ〜ブラウンになりました。
淡い色は、肌が綺麗じゃないと余計にひどくなるので、日々のスキンケアに気合をいれないといけません。
それなりの年齢なので、なかなかそれは厳しいんですけどもね!?

見苦しくないよーになんとかがんばります。

(続)終わらぬファンデーション問題

まるっとおんなじことを前にも言われてたんだけどね。まあまだあがいたよね。

もう2回も書いたから、今後は余計なことしないよ…誓うよ…(誰に

 

ちなみに今使ってる日焼け止めは、3種類です。
天気や予定で使い分けますー。

Aesop フェイシャル ハイドレーティングクリーム SZ – SPF15
ナチュラグラッセ UVプロテクションベース
ランコム UV エクスペール トーン アップ

お粉はエレクトロンのフィットアップパウダーを
パフ付けで顔の上半分のみ極小量。

 

そうそう、春に出た
ルナソルの洗顔料「スムージングジェルウォッシュ」が超絶大ヒットです。
つるんととーめーかんが出ます!!
うちのJKにも使わせておりますし、男性も毛穴の汚れは綺麗にした方がよござんす。

入れたり足したりする前に、
要らないものを取り除くのが必須でございます。

 

あーんそんな話題になると、
やっぱりエネルギーデトックスワークの話は欠かせないよね。

昨日の単独ライブ後も、
お家に帰ってお風呂でワークしてさっぱりです。
キャパ1100のホールなんで、人多いところにいた日は、
溜まる前にサクッと抜いちゃいますよおお。

ブレスつけて、ルナソルのジェルウォッシュ使うとさらにいいんだよ!

良いツールで良いものを使うのだ。

 

エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

東京第12回 5/22(水) 北千住 10時〜15時+模擬セッション 残1

大阪第7回 5/27(月) 心斎橋 10時〜15時+模擬セッション

私が設立・運営している協会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です