今年はさらに深く追求するのだ ※追記あり

年明け早々、
派手に洋服を減らしたのですが…

初売りスイッチ

 

その時の手放す基準が、
「少しでもストレスのかかる服」でした。

で、クローゼットはすっきりしたんだけど…
けど、気づいてしまったのです。
今シーズンのまだ新しい服にも「ストレスのかかる服」があるって。

私にとっての「ストレスのかかる服」とは、
素材や着心地ももちろんだけど、「手入れの大変な服」です。
手入れ自体はきちんとするんだけど、あまりに負荷がかかると着るのをためらってしまう。

着ている間も、汚れないようにとか、擦れないように、とか気を遣ってしまうわけです。
そんな気を遣ってると、身体に力がまた一段と入って…良いことないよおおおおお。

「結構しんどいと感じてたんだね」ということに今更気づき、
気に入ってはいますが、泣く泣くお別れです。
もっと真剣に選んでいくぞ!自分の心地よさを追求するのだ。

 

「そんなにいろいろ気にしてケチつけてたら、何にも着れないじゃん!」

と思う方もいるかもしれません。

それはおっしゃる通りなんだけどー。
いやでもストレスかかるのは事実だしー。我慢することになるしー。

我慢したまま生きるのいやだしー。

 

これって、良い悪いじゃないと思うんです。

多少の難点も受け入れて、『バリエーションの豊かさ』を楽しみたいのか、
少数精鋭でいいから、『自分がストレスなく心地良く過ごす』を追求したいのか、

という違いだと思うのです。つまり好みだ。好み。

私は、どうやら圧倒的後者なんですね。
自分でも自分を面倒だなと思うのですが(苦笑)
無理に前者をやること自体が、ストレスになるので〜。私は〜。

 

いつも言いますが、これって、洋服だけの話じゃないよね。

人間関係とかそういうのもそうだよね。
そう、私は人間関係もバリバリ後者。もともと深く狭く少数精鋭のお付き合いなんで。

「エネルギーとか言ってたら、誰とも付き合えないじゃん!」とか言われたりしますけども〜。

私はもともとそういう方針なので、
自分には、全然よゆーですね。
エネルギー、つまり『気の合う人』と、仲良く過ごしてます。

繰り返しますが、好みですからね。

 

でも、どっちかっていうと、
「いろんな人と付き合うのが大事!」みたいな風潮あるじゃないですか。
それが楽しければもちろん良いんだけど、
もしも苦痛なのだとしたら、そんなの無理してやる必要あるー?っていつも思います。

 

それよりも、
自分が心地よい方を、選べるほうが大事なんだと思うんだよねー。

 

自分の好きとか心地よさを、ワークで知るって手もあるのだ。

『TUNING MYSELF NOTE 2019+』

<追記>

心地よい方を選ぶ、が基本なんだけど、
「ものすごく成長したい」「大きく変わりたい」「今のままじゃ嫌だ」とかであれば、

『「今の自分」にとって不快な方を選ぶ』

ことも必要かと思います。

目標や理想が、今のままで実現できないのなら、
それを叶えるためには、今のやり方じゃない方法が必要で、
それはおそらくだいたい、

『「今の自分」にとっては、不快・苦痛』

だったりもするからです。

 

そーゆーのも込みで、

「自分はどういうのが好きか」、「どうなりたいか」、「どう在りたいか」

っていうのを知って、

「それには自分は何をしたらいいのか?」

っていうのを考えていきたいっすね。

 

それが、今の私にとっては

『自分の心地よさを深く追求する』ってことなんです。

心地よいを追求するのもラクじゃないけどね。まじで。

やると決めたら、うわっつらをさらうのではなく、
とことん深めたいと思っております。

 

私が設立・運営している協会です。

1/27(日)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

3/13(水)大阪:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です