【認定セラピスト向け】オプションメニューについて

認定セラピスト向けの記事です。

 

エネルギーデトックスワーク の通常メニューとは別に、
別途オプションメニューを提供する場合。

この場合は、
「ブレスレットにオプションをつけている箇所のみ」、オプションメニューとして提供が可能であり、
なおかつ、
つけているオプション内でも「耳・目・鼻・口」に限ります。

(「性器・肛門・生体エネルギー・へそ」は上級のみ提供可としているので、『認定』の時点は提供不可です)

ブレスレットへのオプション付与の有無で、
抜ける質・量が変わってくるため、協会としては上のようにしております。

 

メニューを選んで受けるクライアントを混乱させない、不利益をもたらさないため、
なので、
メニュー化の際には、
表記も含め、誤解のないようにお願いします。

 

例えばもし、通常メニューやオプションメニューの基準とは違うけど、

「耳のオプションつけてないけど、耳だけ30分こってりやるよ!」

というメニューをしたいのであれば、
それに対する明確な説明を掲載し、クライアント(以外も含め)が納得して選べる形にしておくのが良いでしょう。

 

こういうのをきちんと説明しておくのも、ラポール形成にはとても重要です。

 

下手すると、
めっちゃ崩れる原因にもなりますのでご注意ください。

 

あとはやっぱり、
「エネルギーデトックスワーク協会の認定」でもあるので・・・

他の認定セラピストにも不利益をもたらさないように気を配ったり、
必要であれば自分のクライアントに他のセラピストを紹介したり、
セラピスト同士が、より活動しやすいような動き方をしていくのが・・・

さらに上手くいって、良い流れにする秘訣なのでありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です